人気ブログへ"

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

道徳的発展

10月最後の週末ですね。
今日は、予定通り保健所から保護したラヴィを里親さんと動物病院に連れて行きました。

200810240025000.jpg

今日の血液検査とエコー検査で分かったことは、

○手術(麻酔)に耐えられる体であるということ。
○胆石になる前の胆泥病を持っていること。
○子宮蓄膿症はないとのこと。
○歯の状態から12歳くらいではないかということ・・・・etc

抗生剤を飲んで7日後、レントゲンを撮ってガン転移がないかどうかを調べ、
手術の予定を立てることとなりました。
急を要する腫瘍ではないとの判断の結果です。

早期発見、早期治療が大事なのに、
ラヴィの腫瘍の大きさから不安は尽きませんが、
今は最悪の場合のことは考えたり口にしたくはありません。

もう一度、奇跡が起きますように・・・・・


今日院長が言ってくれた言葉、

「この子は性格がすれてない。背中に傷もあるけど、愛されて生きてきた子だと思うよ。
虐待された子は、手を上げようとするしぐさに目をつぶるんだよね。
どんな暮らしをしてたかはわからないけど、辛いことばかりではなかったと思う。」

犬が喋れたら、この傷どうしたの?とか、何があったの?って聞いてみたいですよね絵文字名を入力してください
愛してても捨てなくてはいけない理由が、まれにあるというのでしょうか・・・・


私のブログ友達のおぎわんさんも、
愛されていただろうに捨てられたシーズの一時保護を決断致しました。

先週、岐阜のとあるペットホテル&美容院さんに数日の宿泊費を置いて、
「もう飼えないから、好きにして。」とシーズーちゃんを押し付けて逃げた飼い主がいるそうです。
ミクシー内での命の期限を知り、
3匹のシュナウザーを飼ってるおぎわんさんのお嬢さんが引き受けたそうです。
室内トイレは完璧で、お手もお変わりもできる8歳の女の子です。

503895170_85ss.jpg

詳細はおぎわんさんのブログに載っております。
転載・里親などご協力いただける方がいましたらお力添えをお願いします。


海外ではペットに対する価値観が全くちがいます。
ドイツでは「ティアハイム」という動物保護施設があり、
ここに収容された犬や猫、さまざまな動物達は殺されることはありません。

・ペットショップでは生体の販売が禁止されています。

・莫大な資金は全て寄付でまかない運営されています。

・フランスでは犬の散歩を怠たった場合は罰金。

・犬を飼う場合は、犬税を払う。

日本では無理なことなんでしょうか・・・・。
ペットを飼う人たちに、愛護団体や盲導犬のための税金のようなものを負担することを
狂犬病注射のように義務化したら・・それがたったの500円だろうと100円だろうと、
莫大な資金が生まれるのではないでしょうか・・・・

国の偉大さ、道徳的発展は、その国における動物の扱い方で判る。

↑これはガンジーの言葉です。



【10/27 追記です】

10月29日(水)が命の期限

mayoi.jpg



この子は皆様が命を繋げてくださったラヴィちゃんの引き出し時に、

収容されていたミニチュアダックスの女の子(推定5歳・茶色)です!

本日、27日朝に保健所へ問い合わせをしたところ、

今のところ飼い主・譲渡希望者はいないそうです・・・・。


◆健康状態問題ない
◆すごく大人しい

この子の新しい家族になってもいいとおっしゃる方が

いらっしゃいましたら、どうかご連絡いただけませんでしょうか?

里親様が見つかり次第すぐに引き出しに行ってあげたいと思っております!

かけがえのない家族
へのコメントでも直接メールをしていただいてもかまいません。
(※ swallowtail.821.@docomo.ne.jp 29日が過ぎたら消させていただきます。)


もちろん車でお伺いできるお住まいでしたら遠くてもお届けいたします!

東京でも大阪でも福岡でもおっしゃってください!

引き出し後は、動物病院にて健康診断等をさせる予定です。

どうか一匹でも多くの子の命が救われますように!!

ご協力宜しくお願いいたします。
「10/27 21:00」

↑里親希望が数件あり、保健所からの引き出しを決定致しました。
ご協力ありがとうございました。


人気ブログへ"     1回クリックしてもらえると嬉しいです
スポンサーサイト
 | HOME | 

訪問回数表示

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

カテゴリー

リンク

FREE

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。