人気ブログへ"

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

平穏な日常

10月31日(金)
3連休前の月末ですね~ 音符 少し風邪気味ですが、今日も張り切って行動しよう♪

起業してから1年3か月。 手探り状態のバタバタした時期も落ち着き、
いろいろな出来事は日々起こるものの、平穏な日常になったような気がしてます。

IMGP8202.jpg 
愛犬リディーも平穏な日々です(笑)


焦りとか、イライラとか・・・いっぱいいっぱいだった自分がいなくなりました。
ゆとりまでは無いにしても(笑)、こうした日々をやっと迎えられたことは、
小さなキッカケと勇気で、思い切って起業してよかったのかな。
(↑当時はかなり思い切った 笑) 絵文字名を入力してください
これからも、気を抜かずに自分に出来ることを一生懸命頑張ろう ファイト


3連休は皆さんは如何お過ごしの予定ですか~?
天気もいいみたいでお出かけ日和のようですね。
私は半分は仕事…半分は那須の実家に所用で帰省です。 紅葉

旦那の実家が那須なのですが、那須にガーデンアウトレットが出来て依頼・・・・
那須インターからの渋滞に参っています。 でも、街の活性化にはすごくいいんだろうなぁ。
観光客、宿泊客もより増えるだろし、就職口も増えるってことですものね。


人気ブログへ"     1回クリックしてもらえると嬉しいです





ブログでボランティア

jumee☆walkdog2 あなたを待っている動物がいます。 環境省 動物再飼育支援 収容動物検索サイト

shihtzu 新しい家族を探すアイちゃん(シーズ)の情報はこちら  いつかはワンだふる



スポンサーサイト

あぁ~ほんと、奇跡です

昨日は、仕事終わりに里親さんのラヴィママと、
池尻のお好み焼き池田屋で待ち合わせし、夕飯をご一緒しました。 sc03

IMGP8196.jpg
いやぁ~苦しくなるほど食べました 笑

IMGP8197.jpg
ここは大阪の人が経営してるお店で、本当に美味しいの♪
おしゃべりと、お箸が止まりませんでした。
IMGP8198.jpg
最後のメインディッシュはシーフードお好み焼き上 イカやエビ、牡蠣も入って、美味しかったです♪

(↑ えっ、これ女二人でたいらげたの!?ってぼりゅーむでしょう・・・・残さず食べました。)

ラヴィママからの朗報があって、
ラヴィちゃんのレントゲン検査の結果、ガン転移がなかったんです~ 拍手 パチパチ
ちゃんと手術できることが、本当にうれしくて。

先生が、もしレントゲンで転移があれば、手術もしない・・・・抗がん剤治療もしない・・・
温存療法で、苦しくないように生活させてあげましょう・・・・・
なぁ~んて最悪の場合のことを言うから、
もう心配で心配できが気じゃなかったんですよねぇ。

あぁ~ほんと、奇跡です。
200810291403000.jpg
この子は本当に運の強い子です♪

 今日はちょっと寝不足で肩こりがひどいぃ私でございます。 ほっ

人気ブログへ"     1回クリックしてもらえると嬉しいです




 ブログでボランティア
  いつでも里親募集中  istudemo.gif

「10月最終週」

毎週末、DVDを鑑賞するのが唯一の夫婦共通の楽しみ 顔
今週末見た奇跡のシンフォニーは、久々の感動作でした。

imge 51SJwWkR6LL__SL500_AA240_.jpg

孤児院で育った少年の物語なのですが、両親から受け継いだ遺伝子は、
彼にものすごい才能を与えています・・・・・って、話過ぎちゃうとつまらないので、
まだ見ていない方には、お勧めです♪お子様とみてもOKな映画です♪


10月も最終週。
ウェブショップには来店と売上の読めない波があるため、
あと4日でどれだけ伸びるかはさっぱりわからない(笑)
本当はある程度読めなきゃ経営者として良くないんだろうけど、ほんとに読めない・・・(^_^;)

現在の日本の景気は少し反映してるかなぁとは感じますねぇ 呆れ顔

10月も最後まで頑張るぞ~。


今回ブログで動物愛護ボランティアが出来ることを知りました。
今まで想うだけで、ボランティアらしいことは出来てなかったけど、
いつもの記事の下にボランティア活動・・・・。少しは私にも出来るかな…と感じています。





雑種のメス 青森 動物愛護センター TEL: 017-726-6100
里親募集 雑種

捨てられたシーズーちゃんの記事はこちら 
里親募集 シーズー




人気ブログへ"     1回クリックしてもらえると嬉しいです

道徳的発展

10月最後の週末ですね。
今日は、予定通り保健所から保護したラヴィを里親さんと動物病院に連れて行きました。

200810240025000.jpg

今日の血液検査とエコー検査で分かったことは、

○手術(麻酔)に耐えられる体であるということ。
○胆石になる前の胆泥病を持っていること。
○子宮蓄膿症はないとのこと。
○歯の状態から12歳くらいではないかということ・・・・etc

抗生剤を飲んで7日後、レントゲンを撮ってガン転移がないかどうかを調べ、
手術の予定を立てることとなりました。
急を要する腫瘍ではないとの判断の結果です。

早期発見、早期治療が大事なのに、
ラヴィの腫瘍の大きさから不安は尽きませんが、
今は最悪の場合のことは考えたり口にしたくはありません。

もう一度、奇跡が起きますように・・・・・


今日院長が言ってくれた言葉、

「この子は性格がすれてない。背中に傷もあるけど、愛されて生きてきた子だと思うよ。
虐待された子は、手を上げようとするしぐさに目をつぶるんだよね。
どんな暮らしをしてたかはわからないけど、辛いことばかりではなかったと思う。」

犬が喋れたら、この傷どうしたの?とか、何があったの?って聞いてみたいですよね絵文字名を入力してください
愛してても捨てなくてはいけない理由が、まれにあるというのでしょうか・・・・


私のブログ友達のおぎわんさんも、
愛されていただろうに捨てられたシーズの一時保護を決断致しました。

先週、岐阜のとあるペットホテル&美容院さんに数日の宿泊費を置いて、
「もう飼えないから、好きにして。」とシーズーちゃんを押し付けて逃げた飼い主がいるそうです。
ミクシー内での命の期限を知り、
3匹のシュナウザーを飼ってるおぎわんさんのお嬢さんが引き受けたそうです。
室内トイレは完璧で、お手もお変わりもできる8歳の女の子です。

503895170_85ss.jpg

詳細はおぎわんさんのブログに載っております。
転載・里親などご協力いただける方がいましたらお力添えをお願いします。


海外ではペットに対する価値観が全くちがいます。
ドイツでは「ティアハイム」という動物保護施設があり、
ここに収容された犬や猫、さまざまな動物達は殺されることはありません。

・ペットショップでは生体の販売が禁止されています。

・莫大な資金は全て寄付でまかない運営されています。

・フランスでは犬の散歩を怠たった場合は罰金。

・犬を飼う場合は、犬税を払う。

日本では無理なことなんでしょうか・・・・。
ペットを飼う人たちに、愛護団体や盲導犬のための税金のようなものを負担することを
狂犬病注射のように義務化したら・・それがたったの500円だろうと100円だろうと、
莫大な資金が生まれるのではないでしょうか・・・・

国の偉大さ、道徳的発展は、その国における動物の扱い方で判る。

↑これはガンジーの言葉です。



【10/27 追記です】

10月29日(水)が命の期限

mayoi.jpg



この子は皆様が命を繋げてくださったラヴィちゃんの引き出し時に、

収容されていたミニチュアダックスの女の子(推定5歳・茶色)です!

本日、27日朝に保健所へ問い合わせをしたところ、

今のところ飼い主・譲渡希望者はいないそうです・・・・。


◆健康状態問題ない
◆すごく大人しい

この子の新しい家族になってもいいとおっしゃる方が

いらっしゃいましたら、どうかご連絡いただけませんでしょうか?

里親様が見つかり次第すぐに引き出しに行ってあげたいと思っております!

かけがえのない家族
へのコメントでも直接メールをしていただいてもかまいません。
(※ swallowtail.821.@docomo.ne.jp 29日が過ぎたら消させていただきます。)


もちろん車でお伺いできるお住まいでしたら遠くてもお届けいたします!

東京でも大阪でも福岡でもおっしゃってください!

引き出し後は、動物病院にて健康診断等をさせる予定です。

どうか一匹でも多くの子の命が救われますように!!

ご協力宜しくお願いいたします。
「10/27 21:00」

↑里親希望が数件あり、保健所からの引き出しを決定致しました。
ご協力ありがとうございました。


人気ブログへ"     1回クリックしてもらえると嬉しいです

ZEROのニュース

なんだかすごく激しい雨が一日中降っています。傘

昨日の夜のニュースZERO・・・・
ご覧になった方いますか??
飼い犬をお米の袋に入れて保健所に持ち込んだ夫婦、
奥さんの「どうすんのよ…」とか「処分してよ」とか・・・・
本当にひっぱたいてやりたくなりました。怒

年間34万頭だそうです。保護されたり持ち込まれたりする犬猫の数・・・。
それも日本だけみたいです。
イギリスでは、保健所とは別に第二の飼い主さんを探す施設?システムがあるとか・・・。

日本も以前赤ちゃんポストでは賛否両論ありましたが、
結局殺されたり捨てられたりしてしまうのであれば、救われた赤ちゃんと親も多いはず・・・

有料でもいいから、何か施設があればどうしても飼えない人は捨てずに済むのかな・・と感じました。

インターネットの情報社会とは無縁の年齢層、生活環境の人たちが
どうしていいのか分からずに、山に捨てたり保健所へ持ち込んだりしてしまうのかなと・・・・。

ガス室へのボタンを押して、壁が動いて行った映像を見て、
耐えがたい苦しい気持ちになりましたが、メディアで何度でも取り上げて、
里親ご希望の方は・・・・と何度でもテロップを出していただきたいです。


我が家の愛犬はただ今偽妊娠中で、
普段は入らないパジャマかごを陣地にし寝ております。笑

IMGP1120-2.jpg

母乳まで出ていて体温が高いので心配です。


明日は、里親さんのひっとんさんとラヴィの病院に行ってきます。
また報告させて頂きます。


PS 欲張って犬ブログと起業ブログを二つやってましたが(笑)継続が出来ませんでした。
これからは何でも日記のようになってしまうかもしれませんが、継続は力なりで、
こちらのブログで日々感じたことを書いていこうと思います♪
これからも宜しくお願いします。ほほえみ

【追記です】
関東・神奈川方面の方への転載を希望していらっしゃいます。
迷子のマルチーズを保護されたそうです。 
迷子 マルチーズ

詳しい情報はこちら→ いちにぃさんご♪ さん

また、勝手な想像ですが、カットの仕方を見ていると飼い主は年配の方だったのでは・・・?
と思うとのことです。とにかく、一日でも早くこのコの飼い主さんを見つけてあげたいので、
皆様ご協力をお願いいたします。

【保護日】2008年10月21日(火)19:30~45頃
【保護した場所】神奈川県横浜市港北区綱島東1丁目
車の通行量が多い道路で、歩道を歩いていたところを保護。
【性別】オス
【年齢】5~7歳くらい
【体重】4.5キロくらい
【去勢】未
【健康状態】良好。特に病気はなし。
【特徴】
人なつこい。
ちょっと太り気味。
お手、お代わりができる。
首輪はなし。(跡も見あたらない)
外でおトイレ(ウンチ)ができました。
素人がカットしたようなトリミング跡がある。
お尻まわりも毛にウンチが付かないようにカットしてある。
じーっと人間の目や行動を見る。
噛み付きや吠えもないが、少し不安な時は小さくキュンキュンと泣く。
2日預かって下さった獣医さんからも、「おとなしくてとってもいいコ」とのこと。

【対応したこと】
警察・保健所・近隣動物病院への届出
迷子犬サイトの登録
近隣の住民への聞き込み(コンビニ・町内会のパトロールの方々)

【これから対応すること】
本日写真が撮れたので、張り紙作成・近隣への張り出しをする。
お散歩に連れて行き、自由に歩かせてみる。

【現在の進捗】
残念ながら、問い合わせや情報はまったく入ってきていません。

【情報提供などのご連絡方法】
コメント欄&プチメもしくは
closet125@yahoo.co.jp


早く飼い主さんのもとへ帰れるといいです。


人気ブログへ"     1回クリックしてもらえると嬉しいです

運命だった10月22日

ラヴィは新しい家族のもとへお届けしました。

命の期限が10月22日だったダックスちゃんは、
同じ10月22日、皆さんのおかげで幸せの光を見つけました。


IMGP1112-2.jpg

昨晩、長野から電車に乗って旅してきたダックスちゃんは、
東京は目黒のやさしいご夫婦に引き取られました。

新しい名前はラヴィ。
この名前、不思議なことに、引き取られる前から決まっていた名前です。
半年前に8歳のダックス「ムック」を失った里親さんのもとに、
メモリアルダイヤモンドが届いた10月15日の晩に見た夢。
それは、見知らぬダックスを「ラヴィ」って呼んでいる自分の夢だったのです。


目が覚めてムックの夢じゃなかったことに不思議な気持ちを覚えたそうです。
その6日後、10月21日。
ブログをやっていないひっとんさんの携帯に、
緊急里親募集のブログのリンクを張ったメール。
(ブログへのコメントが初めてだったひっとんさんに、多くの方から応援メールが届き、
最初はびっくりしたようですが、感動されてました。皆さん有難うございました。)


ひっとんさんは、ムックが「もうすぐこういうことがあるから、助けてあげてって」
言いたかったんだ・・・・。
そう感じ涙声で「私が引き取るので今すぐに保健所から連れ出してください!」と電話をくれました。

IMGP1113-2.jpg

今思うと、10月15日はラヴィが保健所に収容され命の期限をつけられた日。
不思議な偶然も重なると必然に変わります。

ひっとんさんのご両親のお宅もすぐ近くで、
同じ乳腺腫瘍の手術をした10歳のメス犬「フール」がいます。
乳腺腫瘍を経験しているひっとんさんでも、ラヴィの腫瘍の大きさにはビックリしてましたが、
今週末私も同行させてもらい、
もう一度お医者さんに行き手術の有無や今後について相談してきます。

IMGP1116-2.jpg

この写真で腫瘍の大きさが伝わるでしょうか・・・・。
ピンポン玉ほどの大きさです。
約2日一緒にいて、まだ声を聞いたことがないラヴィ。

不思議なことに、「ラヴィッ!」って呼ぶと振り向くんです。
本当に不思議です。

帰り際、1日しか一緒に過ごしていない古川の目をじっと見つめ付いていこうとしたしぐさには、
古川も涙が止まらないようでした。
助けてくれた人だって、本能的に分かってるのかな・・・

200810230957000.jpg

今朝、ひっとんさんから届いた写真。
安心な温かい朝を迎えています。



今回のブログの輪がどれだけすごかったかというと、
私の怠けがちで1日30件程度しか来訪のないこのブログが、
10月21日のアクセスだけ、700件を超えました。
それも650件は初めて訪れた方でした。

この記事を載せた私自身が、1日じゃ何も出来ないんじゃないか・・・
腫瘍があっては引き取り手が見つからないんじゃないか・・・

そういう思いがありました。
ブログに掲示したものの、そんな弱気ではだめですよね。
そんな気持ちが、多くの方にリンク依頼をするという強く前向きな行動に出なかったのだと思います。

そんなとき、reomama が、「あまり時間がありませんね、大変です」と
多くの方にリンク依頼をしてくださいました。
この記事をタイミングよく見てくださった方々は、ほとんどと言っていいほど、
ブログの前面に掲載してくださいました。

その輪は瞬く間に繋がり、まずは一時預かりの依頼が殺到しました。

まずは命を助け出そう・・・。

誰もが同じ気持ちで、私たちはこの子を引き出すことを決心いたしました。

皆さんの勢いに「ドンっ」っと背中を押された私は、
本気で知人にメールしたり、ブログ掲載を依頼したりと、
「本気」と呼べる活動が出来たのだと思います。


昨晩はうれしくてなかなか眠れませんでした。
そしてこの行動と人のやさしさ、勇気を知ったことは、
私の人生に大きな影響を与えてくれました。




人気ブログへ"     1回クリックしてもらえると嬉しいです





【追記】
さっき遊びに立ち寄った雛のママのブログで
よろしければ、転載お願いします!って記事を見つけました。


日本テレビ系列のニュース番組、ZERO内で、
動物愛護センターの業務を取材した特集が放映される予定です。
犬の捕獲の現場や、犬や猫を持ち込む飼い主を取材したとのことです。

ぜひご覧頂き、意見や感想などを送って下さい。

日時:

10月23日(木)午後10時54分~11時58分の間

NEWS ZERO


意見は、番組のTOPページ左下の「ご意見・情報など」というところから メールフォームに入れるようになっています。

1行でも一言でも、感想や意見を送る事によって、 視聴者の関心の高さ、反響を伝えることができ、 更に取上げてもらえるようになります。

よろしくお願い致します。  
転載大歓迎!





命が繋がりました。本当に有難うございました。

凄くたくさんの方にリンク、応援を頂き本当に有難うございました。

おかげさまで、数件ご連絡を頂き、
保健所から引き取る勇気を頂きました。


見つけたときには、命の期限までほとんど時間がなく、
たった1日で何が出来るのかと不安でいっぱいでしたが、
里親さんが見つかるまでの一時預かりの希望や、
皆さん悩みながらも何とかしたいと涙ながらにお電話下さったりメールをくださったり・・・・。

たった1日で、こんなに人間って素晴らしいじゃないかっ!
インターネットを通じての、動物愛好家の方の輪の強さ!
すっごくすご~く、身にしみた1日でした。

その中でも、半年前に同じダックスを失った方が
「もしも検診して大きな病気だったとしても、それならなおさら温かい場所で幸せに過ごしてほしい」
との覚悟を伝えて頂け、その子は東京で新しい家族に迎えてもらえることになりました。

今日の病院の検診では、
フィラリア、肝機能は全く問題なし。
目、耳も異常なし。
山の中で飲まず食わずだったせいか、少し貧血気味。
少し心臓の音に雑音はあるものの問題はないでしょうとのことでした。

後ろ足膝が少し弱そうだけど歩行には問題ないでしょうとのこと。
今現在も食欲旺盛で、部屋中を探索したあと落ち着いています。
すっごくおとなしい子だそうです。

一番心配なのは乳腺の腫瘍。
筋肉にくっついている腫瘍ではないので、簡単な手術ではあるが、
病理解剖しないと悪性か良性はわからない。50%の確率だそうです。

ほんの少し、お乳から膿がでるときがあるそうで、腫瘍が化膿してるのかなぁ・・・・。
心配です。

里親さんの行き付けの病院で改めて検査し手術をして治してあげたいと思っています。
また、経過報告をさせて頂きます。

 この子の命が繋がったこと、本当にうれしいです。

 本当に本当に有難うございました。




20081021161551.jpg

かけがえのない家族 ← こちらで今回の緊急のお願いを出すまでの経緯をのせております。
よかったら覗いてください。



人気ブログへ"     1回クリックしてもらえると嬉しいです

クレアドックに掲載されました。

10/17 秋晴れの金曜日。

ペットロスの特集で、クレアドックに新作骨壷「プリタ」が紹介されました♪


このクレアという雑誌の中に、
柴田理恵さんと三本足の愛犬との暮らしが載っていました。

2005年の夏、名古屋でのロケ中、犬の鳴き声に足を止めたのは、
不法投棄のゴミが山積みの高架下だったそうです。
一緒にいた加藤晴彦さんと探してみると、ゴミの中のテープで巻かれた木箱の中から、
2匹の小さな子犬が出てきたんだそうです。

もう1匹は声をあげて出てきたが、もう1匹はぐったりとして力がない。
しかも後ろ足はねじまがって胴体についていた。

動物病院へ連れて行くと先天性の障害で、癒着している足と胴体を切り離す
手術をするしかないと・・・・。

手術を行い、すくすく成長するも足のせいでなかなか引き取り手が見つからず、
忙しい柴田さんは「責任を持って飼えるだろうか」という
不安に揺れ動きながらもついにご自身が引き取ったそうです。

「確かにペットショップにいる子犬たちもかわいいけれど、
捨てられた子や障害のある子だって本当に可愛いし、何よりも
私たちを幸せにしてくれるんですよ。
晴太郎は私と出会うためにあんな姿で生まれてきたんだと思う。
晴太郎がいるだけで本当に幸せでありがとうの気持ちでいっぱいです」


と書いてありました。

柴田さんと愛犬晴太郎との写真が本当に幸せそうでなんだか嬉しかったです。

木箱に入れて命を捨てる。
そんな悲しい出来事が少しづつでもなくなればいいと心から思います。
保健所の犬の運命も特集されていました。

おしゃれでファッション誌のようなクレアに、
今起きている悲しい現実を並行して載せるのはとてもいいことだとも感じました。





crea dogCREA Due dog No.1 (Autumn 2008 (1)



人気ブログへ"     1回クリックしてもらえると嬉しいです

2008年10月17日 | Trackback(0) | 起業日記

「ミントの花」

今日ふと庭に出たら、とてもいい香りが漂っていて、
香りはこのペパーミントからでした。 うふ

ミントティーにと頂いた小さな苗が、今ではこんなに大きく育ってしまい、
小さな薄紫の花を咲かせています。

ミントの花 

ここに越してきて8年。
虫よけにと毎年ハーブを植えてきましたが、
ペパーミントの花を見たのは生まれて初めてのような気がします。 ハート

すっごくいい香り♪なんだか得した気分♪



IMGP1020.jpg


今日は表参道のショップに納品。
念願の青山に販売代理店が出来ました。(*^_^*)

久しぶりにビシッと身なりを整え、ヒールを履いて歩く南青山・・・・。
背筋が伸びて、早歩きになる自分を感じました。
環境でシャキッと変わる自分。
なんだか生きてるなぁ(笑)


人気ブログへ"     1回クリックしてもらえると嬉しいです

最高の人生の見つけ方

秋晴れの週末です。
ワックスがけと衣替えを済まそうと、朝から行動力ある休日。 絵文字名を入力してください
秋って眠りが深くなる気がします。
少し重くなった掛け布団が心地い・・・・。絵文字名を入力してください


昨晩、「最高の人生の見つけ方」というDVDを見ました。
余命6か月と宣告された男性二人のストーリーです。
久しぶりに心に残る映画だったような気がします。

忙しい日々に何気なくつける「やることリスト」。
全部消し終わって、1日が終わる。

長い人生の中で「やるべきリスト」を作ったら、死ぬまでにやるべきこと、
いったい幾つあるだろうか。

そんな長い期間でのやるべきリストをイメージだけではなく作ったとしたら、
それはきっと目標のある活気に満ちた人生になるのではないだろうかと、
感じたのでありました。clover




人気ブログへ"     1回クリックしてもらえると嬉しいです

前へ前へ

今日から10月。
今年もあと2か月となりましたね。
ここ3日間は小雨の降る肌寒いお天気でしたが、
明日からは晴れ絵文字名を入力してくださいみたいです。。ヤッタsc03


この時期から年末にかけて、K1が面白いんですよね~。
他の格闘技は一切見ない私ですが、アンディーフグの時代から、
ずっとK1好きな私です。
今日も、魔娑斗の試合を見て「よしっ!」とか「いけっ!」なんて騒いでたら、
愛犬が2匹とも避難して隠れてしまいました・・・・・(笑)

先週は、ピーターアーツが無敗のセームシュルトに勝利したんですよね~。
この試合は心臓が熱く感じるほど、感動したのでありました。
アーツはK1の中ではかなり古く年齢も37歳・・。
同い年の英雄なんですね・・・・。

魔娑斗もアーツも、前へ前へと向かう精神力が、たまらなく熱くなります。

・・・・って、興味無い方にはさっぱりですよね(笑) 絵文字名を入力してください


ともあれ、自分も前へ前へと向かう気持の強さを持たなくちゃですね。


最近ブームのバナナダイエットは、朝バナナを食べるだけだというのに、
朝食べない私には苦痛で続けられませんでした・・・ぁ jumee☆Feel Depressed4




人気ブログへ"     1回クリックしてもらえると嬉しいです

2008年10月01日 | Comments(6) | Trackback(0) | 起業日記
 | HOME | 

訪問回数表示

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

カテゴリー

リンク

FREE

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。